なんとも思っていなかった先輩と…

“私が、高校生の時の話です。私は、高校生になってから野球部のマネージャーになりました。マネージャーになった理由は、中学時代の好きな人が野球部だったからという簡単な理由でした(笑)
いざ、野球部のマネージャーになってみると他に好きな先輩が出来てしまいました(笑)私って単純ですねΣ(゚д゚lll)その人は、決してかっこ良くはなく、身長も162cmくらいと低めだったんですが、お茶目ですごく優しかったんです。
部活で毎日会う度に、好きになっていきました。でも、先輩ということもあって、なかなか仲良く話せなくて困っていました(。-_-。)
そんな時に、私の好きな先輩の友達と仲良くなり、思い切って相談しました。先輩の友達は、私が先輩と話せるように近くに呼んでくれたり、話を振ってくれたりしてくれました。お陰様で、だんだん先輩と話せるようになってきました(≧∇≦)
だいぶ話せるようになったある日、私は思い切って告白しようと決めました(>人<;)部活が終わって先輩と二人きりになれるように先輩の友達や他のマネージャーに協力してもらいました。
そのおかげで先輩と初めて2人きりになれました(涙)私は、緊張しながらもなんとか告白しました。でも、先輩は、野球に集中したいからと断ったんです(泣)Σ(゚д゚lll)
私は、その事を先輩の友達に話しました。すると、予想外の展開になってしまいました((((;゚Д゚)))))))なんと、先輩の友達から告白されたんですΣ(゚д゚lll)
先輩の友達は、振られたんなら俺が忘れさせてやると言ってくれました(((o(*゚▽゚*)o)))私は、いけないとはわかっていたんですが、助けて欲しくて付き合うことにしました。付き合ううちにだんだん好きになっていきました。こんな恋愛の始まり方もありかな?と思いました(≧∇≦)”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です